Luna*

アクセスカウンタ

zoom RSS プラムジャムとレアチーズケーキ

<<   作成日時 : 2010/07/04 21:40   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 毎年恒例のプラムシロップ作りの時期になりました。

今年買ったのは、奄美プラム。

画像


大石プラムよりずっと赤いんですね。

まだ酸味があったので

今回は、プラムジャムにしてみました。

画像


いつものようにプラムを半分に切って

砂糖とともにグツグツ煮込みます。


いつもは、薄いピンクのシロップになりますが

赤い奄美プラムが

こんなジャムになりました。

画像


甘酸っぱくて

ヨーグルトなどに合いそう。


娘に味見をしてもらうと、

「これ、レアチーズケーキにあうよ。絶対。」


そう言われて、

無性に食べたくなり、

これまた例の如く

栗原はるみさんレシピにより

作ってみました。


画像


失敗なしのレアチーズ。

ヨーグルトとレモンがきいているので

さっぱりとしたケーキなのですが

これにプラムジャムを添えると

パンチがきいて、とってもおいしくなりました



参考までに、レアチーズケーキのレシピ、写し書きしますね


材料(13.5x16.5cm卵豆腐型1台分)


 粉ゼラチン・・・5g 水・・・大さじ2

 クリームチーズ・・・200g

 グラニュー糖・・・70g

 卵黄・・・2個分

 プレーンヨーグルト・・・100g

 レモン汁・・・大さじ1

 キルシュ・・・大さじ1

 生クリーム・・・100cc

 コーンフレークス・・・50g



(作り方)

1.耐熱容器に大さじ2の水を入れ、粉ゼラチンをふやかしておく。

2.ボウルにクリームチーズを入れ、レンジで1分加熱。(ラップをしてね)

3.2をクリーム状に混ぜ、グラニュー糖を2度に分けて入れ混ぜる。

4.卵黄・ヨーグルト・レモン汁・キルシュを順に加え、
  その都度よく混ぜる。

5.ふやかしたゼラチンを20秒レンジ加熱する。4に加える。

6.氷水にあてて、とろみをつける。

7.別ボウルに生クリームを6の生地と同じくらいのとろみがつくまで泡立てる。

8.半量ずつ生クリームを生地に加え、さっくり混ぜる。

9.型にコーンフレークスを敷き、その上に生地を流し込む。

10.ラップをして、冷蔵庫で冷やし固める。



出典が何か忘れてしまったのですが(メモ書きのため)

確か、昔月刊で出ていた栗原さんの本だと思います。


このレシピは、字で書いてしまうと、面倒なように思われますが

実際作ってみると、大した手間はありません。

下に敷くコーンフレークがとてもいいアクセントになっているので

私はいつも玄米フレークで作ります。

キルシュは、我が家には常備しているものではないので

いつも入れませんが、レモン汁はあった方が風味がついておいしくなります。



かろうじて形が保たれている柔らかいレアチーズケーキです

あまり失敗しないので、お勧めレシピです



連日食べ物ネタでしたね。

ホームベーカリーが届いてからというもの、

ちょっと台所に立つ時間が増えているかも。

またそれも楽しいんだなー



さぁ、また明日から仕事です。

リフレッシュしたところで、

また今週も頑張ろー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プラムジャムとレアチーズケーキ Luna*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる