Luna*

アクセスカウンタ

zoom RSS 娘との二人旅@

<<   作成日時 : 2008/09/19 12:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 またまた、久しぶりの更新です。

先週の連休に娘と二人旅をして

疲れたのか、今ひとつ調子の出ない今週。

こんな時、自由業はだめですねぇ。

自分でお尻をたたかないといけないのに

仕事に関してはすっかりのんびりモードです・・・(^^;)




 さて、先週の日曜日がSS特訓初日だというのに

のん気に娘と福岡へ行ってきました。

せっかく中高一貫校へ進学したというのに

息子の受験(夏期講習)のため、夏休みにどこへも遊びに行けなかった娘と

受験勉強の要となる講習、SS特訓初日とを天秤にかけ、

福岡旅行を選んでしまった悪い母です。

もちろん、息子は主人とお留守番。

「大宰府天満宮でしっかりお願いしてくるから」と

あまり説得力のない言葉を残して旅立ちました。


 
 今回の旅の目的は

ひとつに大宰府で合格祈願すること、

ひとつに私の父母と妹に再会することにありました。

娘の受験が始まった小4から

なかなか実家(萩)へ遊びに行くことができないまま

娘も中3になってしまいました。

来年になったら家族4人で心置きなく遊びに行けるのでしょうが

福岡に住む妹から

「家に泊まったら」という言葉をかけてもらい、

今年二人で出かけてもいいんじゃないかと背中を押された気がして。

また、娘と二人旅っていうのは、今後なかなかできないかと思ったんです。

もう少し成長すれば、友達同士で旅行に行くでしょうし。

そんな年頃になる前に

娘と一対一で、色々共感したいと思ったわけです。

どうしても今は息子優先になっていますからね。


 2泊3日の初日は福岡空港へ飛んで博多めぐり、

2日目は家族に再会し、門司レトロ〜下関旨い物めぐり

そして3日目に妹宅でのんびりしてから北九州空港から帰宅、というスケジュールでした。

宿泊先や航空チケットは私が予約しましたが

どこへ行くかは娘と相談して決めました。

ガイドブックを二人で熟読し、ここぞというところに付箋を貼って。

博多では色々行きたい場所があって、1日では到底巡りきれず

内田綾仍さんが本で紹介している雑貨屋さんには

時間的・体力的にあきらめざるを得ませんでした。

が、朝一で福岡空港へ飛んで

博多の町(キャナルシティ博多や天神付近)へ旨い物探しに行き、

午後、大宰府天満宮で合格祈願をし、

夜、屋台でB級グルメを食べ、

地下鉄・バスを乗り継いだ足と胃を酷使した(?)充実した初日でした。

娘に

「博多で一番印象に残ったものは?」と聞くと

「屋台の焼きラーメン。」と言っていました。

部活のグルメな先輩から

「博多に行くなら、焼きラーメンを食べなきゃもったいないよ。」と言われたらしく

それはそれは楽しみにしていたのですが

目の前でおじちゃんが作ってくれた焼きラーメンは、期待通り本当においしかったようです。
画像



 博多の町は、すごく活気があって

もちろん昼も多くの人が行き交っていましたが、

夜の屋台も多くの人でにぎわっていて

すごく狭いところに肩を並べて食べるご飯がなぜか美味しく幸せに感じました。

娘はさざえさん家の波平みたい、と言っていましたけどね。

これが自宅のそばにあったら絶対に通ってしまう、と私は思った次第です。

よかったー。なくて。



 また、大宰府天満宮もきれいでした。

画像


建物のいたるところに梅の彫り物が施されていました

梅の見頃に出かけるのもいいでしょうね。

西鉄大宰府行きの各駅電車もすっごくレトロ。

画像


大宰府では受験用に天満宮の鉛筆を買いました。

娘のときも生徒さんからいただいて使いましたが

息子もこれで頑張ってほしいものです。



 






 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
娘との二人旅@ Luna*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる